70☆43n′s 『43みならい日記』

カーモデル製作の話題を中心に紹介

ガンマ 調整

連休の合間、バイクに乗り機会があり、楽しんできました。
最近気になっていたアクセル開け始めから中速までを
改善するためASの調整が目的です。

結果として
L:1と1/2開
R:2開
で良好に感じました。どちらも若干多めに開いていたようです。
いつ、どんな調整かは不明です。

愛車はスガヤモデファイCDI、saoサイレンサー、ワッカ外し
を行っています。MJは純正の状態で
高回転までまわしてもなんとなく回ってる感じで
パワー感が感じられません。その改善はどうしたものか
と考えていたのですが今回リメッサの取説に従って
デューティーエアソレノイド部分に追加ジェットを
入れました。キャブの部分にはメクラを入れています。

20140505070938c42.jpg

これは当たりのようで、非常にパワーを感じるようになりました。
いいのですが燃焼圧も上がっているはずで自車は排気の
抜けを良くしているもののチャンバーは変えていないため
大丈夫かな?と思ってしまいます。ちょっと走ったら
ヘッドは開けてみた方がよいですね。

なぜ良くなったか?考えてみました。
ガンマは4000回転より上でデューティーエアソレノイドが励磁
するそうです。どんな間隔で開閉するのかわかりませんが
高回転では危険のない範囲でリーンよりにして
トルクダウンさせているのでしょうか?
今回うまくいったことで追加ジェットの番手を
変えてみて特性を見てみたいと思います。

最近2スト車はめっきり見なくなり、走っていると
珍しいね!僕も昔はNSRとかに乗ってたよ!なんて人が
多いです。今の技術で、インジェクションや触媒を開発すれば
充分使えるものができると思います。
クランクマスがなく決まればスムーズに回りますから
スポーツバイクには最高だと思うのですがそれは僕が
好きだからの考えなんでしょう。ガンマは大事にします。
スポンサーサイト

VJ23A RGV250Γ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<MP4/2 その21 | ホーム | シャトー プピーユ>>

コメント

はじめまして

VJ23Aのキャブについて調べていましたらこちらのページに辿り着きました。

デューティーソレノイドにジェットを入れると良いというのは初めて知りました。
そこでお聞きしたいことがあるのですが、
こちらに入れるジェットは専用のキットパーツではなく普通のメインジェットを入れているのでしょうか。
番手なども詳しく教えていただけるとありがたいです。
2014-06-24 Tue 15:49 | URL | ラキスト乗り [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |